スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栃木エリア

佐野市K様邸ポスト&ビーム構造を栃木で計画しているお客様に
ご見学して頂きました。

まず、樹齢170年以上のシーダー(玄関ポーチ柱)にびっくり
102_3993.jpg

家の中に入ればシーダーの香り、太さにビツクリ!102_3995.jpg

2階の天井の高さにビックリ!102_3999.jpg

また、外の断熱材しか施工されていないのに涼しいことなど感動されておりました。

これから、赤ちゃんが生まれるということがあり、0宣言の家を選んで頂きご見学されました。
赤ちゃんには、クロス・プリント床材・集成材は危険です。
赤ちゃんが、木・漆喰(自然)の中に囲まれ健康で元気に家の中を安心して、はしゃぎ周れるこ
とができるのが0宣言の家です。家も子供の成長とともに経年変化していき家自体もいい感じに
年を録ることでしょう。柱に成長過程の刻みを入れてみると子供が大人になった時いい思い出に
なったりします。
本当の住を楽しんでみてはいかがですか・・・
102_4003.jpg
K様ご見学させて頂きありがとうございました。

これからの外部塗装を楽しみにしております。



スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。